群馬大学グローバルフロンティアリーダー(GFL)

活動内容

トップページ > 活動内容

活動内容

グローバル交流セミナー・サマーセミナー

GFL1~2年生主対象(他学年も参加推奨)

国立赤城青少年交流の家にて合宿研修を実施します。グローバル交流セミナーとして,本学の外国人留学生・大学院生などから,専門とする研究内容を英語で紹介してもらいます。また,コミュニケーション能力の向上を目的に交流プログラムを企画し,留学生との交流と英会話コミュニケーションを図ります。

短期留学(GFL生対象の特別企画プログラムを掲載)

海外留学に参加し,英語能力の向上を図るとともに,海外での生活を通して国際理解を含む幅広い教養・外国語コミュニケーション能力を伸ばしていくことを目的としています。

【全学部共通:GFL限定特別留学プログラム】

海外の協定大学へ短期留学するプログラムです。約3~4週間の研修プログラムを実施します。現地の先端研究や企業・施設について学習できる各種見学会,現地大学の研究室訪問,現地教授による特別講義聴講,通常授業の見学等,学生の専門分野を意識した各種特別プログラムを実施します。

GFLディーキン大学短期留学プログラム(オーストラリア)…翌年2月~3月4週間

(事前オリエンテーションとして次の行事を実施)

  • 事前専門学習(見学予定の施設等に関連する分野について予習するための特別講義)…4回程度
  • ワークショップ(見学予定の施設等をグループごとに分担して事前調査)…1回程度
  • ワークショップ発表(上記の調査内容を渡航前に発表して情報共有を図る)…1回
  • 英会話実践ワークショップ(現地でのシチュエーションを想定した英会話演習)…1回
  • プレイスメントテスト(能力別英語クラス・クラス振り分けのため)
  • JTB等によるフライト説明等…1回以上
  • 危機管理…1回
【理工学部限定:GFL特別留学プログラム】
  • GFL厦門大学短期留学プログラム(応用化学・生物化学科限定,中国)…9月2週間
  • GFL大連工業大学短期留学プログラム(中国)…9月2週間

インテンシブイングリッシュ

GFL2年生対象

教育学部・社会情報学部

教育学部と社会情報学部に関する専門英語の習得と英会話による英語コミュニケーション能力の向上を目的とした講座です(荒牧キャンパス実施)。

医学部

医学専門英語を集中的に学習できる講座です(昭和キャンパス実施)。

理工学部

英会話,特に日本について英語で伝える手法等を学ぶ講座です(桐生キャンパス実施)。

企業訪問&先輩ゼミ

GFL1~2年生対象

先輩が活躍している企業・研究機関などを訪問して,将来のイメージを掴む機会とします。

Global Awareness:Exploring Culture and Society

GFL1年生対象

通常の英語授業とは異なり,グループワークや課題等を通して,海外の文化・習慣・社会・経済等について英語で学んでいくプログラムです。

トップリーダー講演会

GFL1年生対象

各界で活躍されている企業等のトップリーダーを講師に招聘し,グローバル化を進める日本社会において何が求められているか,リーダーとはどういうものか,現在の社会経済はどのように変化しているのか等について講演いただきます。

講師は,学生が希望する方を選定します。

先端研究紹介講座

GFL1年生対象

学生が企画・提案し,一般学生等も参加可能な講演会として実施します。講師は学外から招聘し,それぞれの分野の先端研究に係る講演を行っていただきます。

先端研究ピックアップ講座

GFL1年生対象

学内教員が講師となり,基礎的な研究紹介をテーマに講演会を実施します。

先端研究学際講演会

GFL2年生対象

学内教員が講師となり,医学部生は理工学部の,理工学部生は医学部の希望する教員と交渉して企画・実施します。

研究テーマプロポーザル講座

GFL2年生(理工学部)対象

【前期】

早期研究室配属を念頭に,所属学科の研究室を訪問します。研究内容を理解するとともに,自己の関心を確認し,自分の研究テーマを考えるプログラムです。後期から研究室での活動が実施できるよう指導教員を決定し,実施準備をします。

【後期】

上記で希望した研究室と面談して仮配属します。また,先端研究に触れる機会を設け研究テーマを明確化します。年度末に「研究テーマプロポーザル講座発表会」を実施して成果発表をします。

早期研究室配属

GFL3年生(理工学部)対象

2年次活動で明確化した研究テーマのもと,希望する研究室と面談の上,研究室に配属となります。より先端的な研究内容に触れ,国内外の学会にも参加します。研究成果を発表する場として年度末に「先端研究キックオフ発表会」を実施します。

研究テーマプロポーザル講座発表会/先端研究キックオフ発表会

GFL3年生(理工学部)対象/GFL2年生(理工学部)対象

GFL2年生は「研究テーマプロポーザル講座発表会」として,研究室においてテーマを探索した研究活動の成果をポスター発表します。

GFL3年生は「先端研究キックオフ発表会」として,早期研究室配属による研究活動の成果を口頭発表します。

成果報告会

「成果報告会」として前年度中に実施した活動の報告を行います。GFL生の出身高校に案内し教員・生徒にも参加いただきます。また,企業人等の講演会を併催します。

(実施は次年度5月を予定)

▲TOP